その常識、間違ってます!!小ネタ知ってますか?

Q:なで洗いでハゲる!?

あなたの洗い方って正しいと思いますか?

TV,インターネットなで言われている
なで洗いは正しい洗い方を知らないで
行っていることで薄毛を誘発しています!!

正しい洗い方を知ることは

髪の毛にツヤハリを出すだけではなく
頭皮トラブルなどの湿疹、かゆみなど
も改善します。

もちろん洗い方が正しいと頭皮の状態
がよくなり髪の根元である毛根も元気
になります。

すなわち頭皮が綺麗な状態じゃないと
健康な髪の毛は育たないのです。

何も知らずに今の洗い方のまま数週間、
数カ月、数年続けると確実に頭皮トラ
ブルが起きます。

次に髪のボリュームがなくなってきます。

そしてその結果、薄毛なります。

最悪ハゲてしまい、多額のお金を支払い
ハゲ再生のプロセスを行わないといけな
くなります。

正しい洗い方をするとあなたの髪の毛
の未来は変わります。

想像してみてください。

髪の毛にボリュームがあり、ドライヤー
で苦労して立ち上げないことを・・・。

髪の毛にハリこしのある髪の毛に戻ることを・・・。

髪の毛のがぺっちゃんこにならないことを・・・。

髪の毛が増えることを・・・。

私は美容師をしているのでサロンワーク
の中で老若男女関係なく最近、薄毛で悩
んでいる方の相談を近年相談を受けます。

ある人はシャンプーにシリコンが
入ってるからですか?

毎日ちゃんと洗ってるのになぜか
髪の毛がベタつくのですか?

2度髪の毛を洗髪して洗っていない
ないせいですか?

さまざまな思いがあります。

しかし薄毛などで困っている方の共通点
はみなさんが口をそろえて言うことは
なで洗いをしているということです。

そもそもなで洗いとは何なのか?

なで洗いとは頭皮に摩擦などを与えないで
優しく頭皮と髪の毛を洗髪する洗い方で

頭皮ケアアドバイザーなる専門家も推奨し
一般的に良いとされています。

しかし、この情報には足りない部分があり、
専門家も伝えきれていないことにも気が
つかず独り歩きをしています。

サロンワークで私はそういった方々の頭皮
を洗う際、指に圧を加え、爪を立てないで
洗います。

そうすると8割の方がなんか頭皮がいつも
洗っている時よりすっきりしている感じ
がするといいます。

これはしっかり圧を加えて洗うことにより
毛穴の皮脂を浮かし頭皮の血行を促進させて
髪の毛を洗っているのです。

たしかに圧を加えることは摩擦が起き頭皮、
髪の毛によくないことをしているようです
が実際には違います。

圧を加えることによって毛根を刺激し毛根
に栄養を送る毛細血管を促進させているのです。

では、なぜ「なで洗いは薄毛になる」のか??

それの原因は
『皮脂が毛穴に残って、毛根を埋めている』
からなのです。

実際、同じような悩みを持っている方は
自分の頭を触ってください。

頭皮はやわらかいですか?
頭皮は動きますか?
頭皮が悲鳴を上げています。

今からふたつの選択肢を提供します。

それは皆さんが知っているなで洗いの正しい
やりかたで洗う。

もうひとつは、頭皮改善効果のある私が推進
する方法でしっかりと頭皮を洗う。

どちらをするかによってあなたの
毛量は変わります。

前者のやり方は、メディアやネットなどで
得た情報はいったん頭の片隅において読ん
でください。

初めにしっかりと頭皮、髪の毛を隅々まで
しっかりとお湯で約30秒ほど濡らします。

次にシャンプーを手に取り頭皮になじませる
ようにし泡だてながら全体に広げます。

ここから洗い方になるのですが、頭皮や
髪の毛に摩擦の負荷がかからないように
なでるように

7分以上洗います。

2度洗いをする方は合計で10分くらいで十分です。

あとは、洗い流して終了です。

皆さんが知っているなで洗いのキーポイント
は洗っている時間だったのです。

これが面倒だったり、出来ないのであれば
即座にこの洗い方はやめてください。

確実に薄毛、ハゲに向かいます。

次に後者の洗い方は私が推進する洗い方です。

初めはなで洗いと同じようにしっかりと頭皮、
髪の毛を隅々までしっかりとお湯で

約30秒ほど濡らします。

次にシャンプーを手に取り頭皮になじませ頭皮
を動かすイメージで揉むように泡立てます。

ここから洗い方になりますが、ツメを絶対に
立てないで頭皮が痛くない程度に

しっかり指圧を感じるくらいの力で

1分以上洗ってください。

2度洗いをする方は合計で3分くらいで十分です。

あとは洗い流して終了です。

あなたは気がつきましたか?

前者は日常生活において7分以上髪の毛を
洗わないと頭皮が綺麗にならない事を。

事実上、これほど洗っている方はサロンワーク
でお聞きしている情報でも3%いるかいないかです。

ほとんどの方は洗うことに関して3分以下です。

7分以上も洗うのが面倒な方は、

今すぐに『しっかりと力をいれて洗髪をする』
ようにしてください。

美しい髪の毛は健康な頭皮にしか生えません。

髪の毛量は頭皮の健康状態で変わってきます。

もう一度だけ洗い方を説明します。

初めはなで洗いと同じようにしっかりと頭皮、
髪の毛を隅々までしっかりとお湯で

約30秒ほど濡らします。

次にシャンプーを手に取り頭皮になじませ
頭皮を動かすイメージで揉むように

皮脂を浮かすように泡立てます。

洗い方は、ツメを絶対に立てないで頭皮が
痛くない程度にしっかり指圧を感じる
くらいの力で

1分以上洗ってください。

2度洗いをする方は合計で3分くらいで十分です。

あとは洗い流して終了です。

これで薄毛の心配はなくなります。

Q:なで洗いでハゲる!?” への2件のフィードバック

  1. はじめまして。洗髪の仕方についてwebを拝見させていただきました。お聞きしたいのですが、板羽先生の髪様シャンプーってどう思われますか?今、髪様シャンプーを実践しているのですが、頭皮が敏感になったのか痒くなります。シャンプーもアミノ酸シャンプーをしているのですが。頭皮が少しつっぱたような感じになり、保湿ローションも塗布してるのですが、痒みが出ます。何かいい方法があればお教えいただければ幸いです。 よろしくお願いします。

    1. 勉強不足で「板場先生の髪様シャンプー」は存じていませんが、細かい事を言いだすと、沢山の改善ポイントはあるかとおもいます。

      例えば、アミノ酸系のシャンプーがいいと言っても、各社メーカー、ラインナップによっては、肌に合わないものが含まれていてそれにより肌が過敏になっている場合も考えられます。
      水温は?マッサージしている時間は?力加減は?・・・。

      これは、個人差によって異なるもので「これが正しい」は無いと思っていただいた方がいいかと思います。ただふさわしい。ってだけです。
      私自身の見解としては、医学的な初歩的観点の考え方で、「生物」は風邪を患うとそれを治すために細胞が元の自分のいい状態に戻そうとするように、生物には自己再生能力が基本備わっています。

      しかしながら、日常生活などの生活環境で影響を受けていたりと、そこまで気にして生活していては逆にストレスになり、治る異常な状態も治りが悪くなると思います。そこで、言えることは、生物の再生には血流が必須です。初歩に戻って血流を良くするためにはどう洗えばいいか?を考えて日々清潔に頭皮を保つ事をお勧めします。

      まずは専門の医師(皮膚科)に相談してから、初歩に戻った洗い方をする事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください